大学や専門学校卒業後に教科書って読みますか?

大学や専門学校で使った教科書って、卒業後に読みますか?

 

多くの方は、卒業後にもう1回勉強し直そうと思ったり、必要になる時がくるかな~って思ってついついクローゼットの奥へと仕舞い込んでしまいます・・・

 

はっきり言いますが、大学や専門学校で使った教科書を卒業後に開くことはないでしょう!

 

実際に私は理系の大学だったので技術系の教科書がたくさんありました。いつか使う時がくるかな~って思って、しばらくの間捨てることができませんでした。でも、10年経っても一度も読むことがなかったので、ゴミとして捨ててしまいました。

 

大学の教科書が高額で売れるとも知らずに・・・・

 

大学や専門学校の教科書は、かなり高額で売ることができます!私のようにゴミとして捨てないで下さい!

 

\ 買取価格に自信あり!! /

会員登録不要!24時間受付中!

 

テキストポンの教科書買取価格はいくら?相場より高いの?

テキストポンの教科書買取価格はいくらになるのでしょう?相場よりも高いのでしょうか?

 

まずはテキストポンの口コミから見てみましょう!

 

テキストポンの口コミでの評判は?みんな満足している?

テキストポンを実際に利用した方は満足しているのでしょうか?テキストポンを実際に利用した方の口コミでの評判を見てみましょう!

 

テキストポンの悪い口コミ

 

30冊ほど送りましたが、約700円。がっかりでした

引用元:ヒカカク

確実に売るのを辞めて古本屋に持っていった方がいい。

送料分が引かれて査定されるのでほぼ一円です。

 

返送料もあるので、納得した金額でなくても承認せざるを得ない。ゴミみたいな本を送るのにはよい。

引用元:ヒカカク

 

どちらの方も査定額に満足していないようです。これは買取ってもらった本に価値がなかったということですので仕方ないですね。

 

テキストポンの良い口コミ
査定額には満足しています。

買取明細をチェックすると、書込みをした本でも意外と値段が付いているのに驚きました。逆に新品同様の看護系の本は1円、見た目が新品でも新しい版が出てしまった本はお値段が付かないようですね。
ゲーム機でも同じ、スイッチが出てからDSの買取価格が一気に下がったのと同じ感じでした。
また機会がありましたら利用します。

引用元:ヒカカク

引越前に教科書を送りました。

メルカリで売ろうかと思ったけど、引っ越しで忙しいので。
全部で3000円ほど、ちょっとした小遣いになりました。

引用元:ヒカカク

 

大学の教科書を売れるお店があるとは知りませんでした!

就職にあわせて引っ越しするので、使わなくなったものを売ろうと思っていたのですが、近所の古本店だと売れないと言われたので。
自宅まで郵便局が取りに来てくれたので便利でした。
20冊で2500円、売れてよかったし、引っ越しの荷物が減った!

引用元:ウリドキ

 

こちらの口コミは、テキストポンの査定額に満足しているご様子です。
やっぱり価値のある教科書なら結構な高値で買い取ってくれるようです。

 

振り込まれるまでのスピードが早いですね!買取価格は良かった。買取をお願いしたのは工学系の専門書です。化学関連の本が15冊ほど。

引用元:ウリドキ

 

こちらの口コミは、買取金額が振り込まれるまでのスピードの早さに満足しているようです。

 

テキストポンは、買取額が高い、対応も早いということで、口コミでの評判は良い声が多いと判断できます♪

 

どうしてテキストポンは相場より高いの?

では、どうしてテキストポンの教科書買取価格は相場より高いのでしょう?その理由について詳しく見ていきましょう!

 

 

テキストポンは店舗運営費・人件費をおさえて買取価格に反映

テキストポンは、インターネットでの買取を中心に行っています。そのため、店舗がないので、テナント料や人件費を抑えることができます。

 

この店舗運営費や人件費を抑えている分、買取価格が相場より高いというわけです。

 

テキストポンでは段ボールは自分で用意する必要あるけど、その分買い取り価格は高めに設定

買取業者によっては、発送用の段ボールを無料で送ってくれるところもありますよね?

 

ですが、テキストポンではこの段ボールは自分で用意します。段ボールを送るのには送料がかかりますので、その分買取価格が下がってしまう業者もあります。

 

テキストポンでは、段ボール箱を自分で用意してもらうことで、買取価格を相場よりも高く設定できるのです。他店では値段が付かないような教科書でも買取してくれるようです!

 

テキストポンは教科書専門店だからスタッフが教科書・専門書の価値がわかっている

テキストポンは、教科書買取専門ですので、教科書の価値がわかるスタッフが常駐しています。

 

この教科書スタッフが一冊一冊丁寧に査定することで、正確に教科書の価値を判断してくれるのです。

 

\ 買取価格に自信あり!! /

会員登録不要!24時間受付中!

 

テキストポンにデメリットはあるの?

 

段ボール箱は自分で用意する

こちらは先ほども説明した通り、無料で段ボールを送ってくれるお店があるのですがテキストポンでは自分で用意する必要があります。

 

自分で用意するのは、ちょっと面倒くさいと感じるかもしれませんが、それ以上に買取価格が高い方が良くないですか?テキストポンは、無駄な経費を削除することで、相場よりも高い買取価格を実現しているのです。

 

買取キャンセルの場合返送料がかかる

これはどこのお店でも基本的に同じですが、査定してもらった金額に納得がいかずに返送してもらう場合は、返送料がかかります。

 

また、原則として査定した商品は一括返却です。例えば、ある1冊だけを返却して下さいというのは受け付けてもらえませんので注意して下さい。

 

本人確認書類を用意するのが面倒

テキストポンでは、会員登録不要というメリットがある反面、買取ってもらう商品発送用の段ボールに、身分証明証のコピーを入れる必要があります。

 

ちょっと面倒ですが、免許証や保険証のコピーを取るだけですので、我慢してやりましょう!

 

査定に時間がかかる

テキストポンでは、査定に時間がかかるな~という印象です。
到着後、即査定してくれるところもありますが、テキストポンでは商品到着後7営業日程度で査定金額がメールで通知されます。

 

テキストポンは、それだけ人気があるということだと思いますので、査定金額に期待しながら待ちましょう!

 

テキストポンが多くの人に選ばれる理由とは?

 

 

書き込みがあってもOK

テキストポンでは、教科書にラインマーカーや書き込みがあても買い取ってくれます。

 

以下の写真ぐらい書き込みがあっても喜んで買い取ってくれるんです。

 

ただ、書き込みやマーカーのないキレイな教科書と比較すると、査定額は下がってしまいますのでご了承下さい。

 

1冊ごとの査定額を教えてくれる

教科書だけじゃなく、最近ではおもちゃや楽器などの買取サービスも流行っていますよね?

 

大抵の場合、1つずつの最低金額は教えてくれません。競合他社と比較されるのを嫌っているのかもしれません。でも、テキストポンなら1冊ずつの査定金額を教えてくれます。

 

それだけ、買取価格に自信があるという現れですね。

 

配送料無料

査定してもらうための本を自分で段ボールに入れて発送するのですが、この配送料はテキストポンが負担してくれます!

 

ただし、無料になる条件は書籍が10冊以上の場合のみですので注意が必要です。

 

会員登録が不要

最近ネットで買い物する機会が増えてきましたが、イチイチ会員登録するのって面倒じゃないですか?私の場合会員登録が面倒くさくて、買うのをやめてしまうこともあります。

 

ところが、テキストポンではこの面倒な会員登録は不要です!

 

面倒な分買取価格が高い

先ほど説明した通り、テキストポンにはいくつかのデメリットがあります。

 

段ボールを自分で用意したり、本人確認書類を用意したり、査定金額に時間がかかったりと面倒ことも結構あります。

 

ですが、面倒な分買取価格が高いというのが、テキストポンの人気の秘密です♪

 

他で買ってくれない教科書も買い取ってくれる

テキストポンは、教科書専門の買取業者だから、他では買い取ってくれないような教科書も買い取ってくれることがあります。

 

テキストポンで買取してくれない場合ってあるの?


テキストポンでは、幅広い教科書を買取してくれますが、買取してくれないケースはあるのでしょうか?

 

テキストポンでは、以下については買取できないので事前にチェックしておきましょう!間違えて査定に出してしまうと、無駄に返送料がかかってしまいますからね。

  • 小学校・中学校・高校の教科書は買取不可
  • 就活本は買取不可
  • 教習所の教科書は買取不可
  • マンガ本は買取不可

 

専門学校の教書は、ISBNコードがある教科書であれば買取可能です♪

 

テキストポン利用時の注意点をご紹介!

これまで説明した内容も一部含まれますが、テキストポンご利用時の注意点についてまとめました!テキストポンご利用時に活用して下さい♪

 

査定金額に納得いかない場合でも1冊ずつは返却できない

査定金額に納得できない場合は、本を返却してもらうことはできます。ただし、1冊ずつは返却できませんので注意が必要です。

 

全部を返却してもらうことはできますが、送料については自分持ちですので、返却してもらわない前提で考えておいた方が良いと思います。

 

送料無料となるのは10点以上から

テキストポンでは、送料無料となるサービスは、大学の教科書と専門学校の教科書合わせて10点以上からになります。

 

10点未満の場合は、送料が自己負担になりますので、なるべくまとめて査定してもらうのがコツです。数が足りない場合は、お友達と一緒に出すと良いと思います。

 

同一商品が2冊以上ある場合は買取できない

全く同じ教科書については、2冊同時に買取ることができませんので、一緒に送らないように注意しましょう!

 

これは、古物営業法で決まっていることなので従うしかないようです。

 

買取できない商品が含まれている場合の注意点

もし、買取できない書籍が含まれていた場合は、お客負担での返送になります。ですので、事前に買取できない商品をチェックしておきましょう!

 

ただ、いらない場合は処分してくれますので、そこまで気をつけなくても良いかなと思います。

 

ISBNコードの無い書籍は1点ごとの査定額は教えてもらえない

テキストポンは良心的なので、基本的には1冊ごとの査定額を教えてくれるのですが、ISBNコードのない書籍の査定額については、個別の査定額は教えてもらえません。

 

出張買取は行っていない

テキストポンでは、出張買取サービスは行っていません。

 

ただし、指定宅配業者が自宅まで集荷に来てくれますので安心です。

 

直接持ち込む場合の注意点

インターネット中心の買取ショップでは、基本的に持ち込みは不可です。

 

ところが、テキストポンでは、なんと直接持ち込んでも対応してくれます!
ただし、店舗での営業ではないので、買取担当者が不在の場合があります。、なので事前に連絡してから来店するようにしましょう!

 

本の処分はできない

テキストポンは、教科書の買取はしてくれますが、本の処分のみはしてくれません。
ただし、買取を希望した商品が買取できない場合に、不要な書籍の処分はしてくれます。

 

カバーや付属品がなくても買取OK

表紙カバーがない教科書やCDやDVDなどの付属品がないものでも買取してくれます。

 

ただし、表示カバーがあるもの、付属品があるものよりは査定額は下がってしまいます。もし表紙カバーや付属品がある場合は、必ず一緒に送るようにしましょう。

 

査定書籍を返却する場合は自分持ち

査定金額に納得いかない場合は、書籍を返却してもらうことができます。

 

この時の返送料はお客様負担となりますので注意が必要です。また、先ほどもお伝えしましたが、返却は全部返却しか受け付けてもらえません。

 

テキストポンの買取までの流れ

それでは、テキストポンの買取までの流れについて見ていきましょう!

 

事前準備

本人確認書類、銀行口座、段ボールを事前に準備しておきましょう!

 

では、テキストポンの買取までの流れについて、ざっくり説明していきます!

 

買取申込

テキストポンの公式サイトから、買取申込ファームに必要事項を入力して印刷する。

もし、自宅にプリンターがない場合は、申し込み完了時に表示される、または買取申込完了のメールに記載されている「買取番号」「氏名」を適当な紙に記入したものを準備すればOKです!

 

商品を梱包

自分で用意した段ボールに

  • 査定してもらう教科書
  • 身分証明証の両面コピー
  • 「買取番号」と「氏名」が記載された用紙

を入れて下さい。

 

荷物の発送

荷物の発送については、段ボールが1個の場合と2個以上の場合で宅急便業者が異なりますので注意して下さい。

 

段ボール1個の場合

郵便局に「ゆうパック着払い」での集荷を依頼する。

 

依頼は電話かネットどちらでもOKです!

 

段ボール2個以上の場合

「ヤマト便」で発送する。

ヤマト運輸の「ヤマト便」は、ヤマト運輸の「宅急便」とは違いますので、間違えないように注意して下さい。間違えて、ヤマト運輸の宅急便を申し込んでしまうと、送料は自己負担となってしまうので注意が必要です。

 

発送先はこちらです。

<発送先>株式会社ファントゥ
テキストポン
〒700-0827
岡山市北区平和町5-1 3F
TEL:086-239-5178

 

査定の連絡

教科書がテキストポンに届いてから、7営業日程度で査定結果メールが届きます。

 

もし、買取申込時に「査定額の自動承認」を選択した場合は、査定結果のメールは届きません。査定完了日の3営業日程度で指定した銀行口座に買取金額が振り込まれます。

 

査定金額了承と振込

買取りご依頼時に、査定金額の承認を「必要」とした場合、査定結果メールに査定額を「承認する」か「承認しない」のリンクがあります。

 

ここで「承認する」を選択すると、3営業日程度で指定した銀行口座に買取金額が振り込まれます。「承認しない」を選択した場合は、全商品がお客様負担で返送されます。

 

ざっくりですが、テキストポンの買取りまでの流れはこんな感じです。簡単ですよね♪

 

もっと詳しく知りたい場合は、以下のリンクからテキストポン公式サイトへ行き、詳しく見てみて下さい♪

 

\ 買取価格に自信あり!! /

会員登録不要!24時間受付中!